ハートフルコーチ リレーブログ

日々の発見やつぶやきなど。

旅先での発見


みなさん、こんにちは。倉敷の豊田園子です。
8月も最後の週になりました。楽しい夏の思い出はできましたか?
りえちゃんと息子さんの思春期エピソードを読んで、子どもが自分で前に進んでいくために、時には母も腹くくって見守る強さを持たねば…と改めて思いました。

5年前、思春期に入り始めた息子たちとの関わり方について悩んでいた時、ハートフルコミュニケーションの講演会に参加しました、彼らが大学1年生、高校3年生、中学3年生となった現在、心配性の私が、先回りせずに息子たちを信じて見守ることができるようになったのは、ハートフルコミュニケーションに出会ったからです。先日、こんなことがありました。

夫のお盆休みを利用して、家族揃って私の実家へ帰省したときのことです。北陸に住む両親には、本当に申し訳ないのですが、毎年、家族の予定が合わず、今回は4年ぶりの里帰りとなりました。両親は孫たちに会えるのを楽しみに待っていてくれていましたが、食べ盛りの三人息子の食欲を考えると、年老いた母に家事の負担はかけられないと思い、今回はホテルを予約しました。

北陸への道中、子どもたちはそれぞれに音楽を聴いたり、ゲームをしたり、三人ともイヤホンをしたまま…。もちろん、声をかけるとイヤホンを取り、話もしますが、子どもたちが幼かった頃の賑やかな旅行とはずいぶん違っていました。
2014年08月25日(月) No.157 (日記)

子ども思春期にて、母、腹をくくる!


モチベーションの栄養とは


いつもと違うアナウンス