ハートフルコーチ リレーブログ

日々の発見やつぶやきなど。

信じて見守る〜父親編〜


最初の学び


こんにちは。藤野です。
櫻井さんの妄想を実現するパワー、とても素敵ですね。私も欲しいと思いました。
私は妄想するもののなかなか動くまでに時間がかかります 。
でも、諦めたらそれで終わると自分自身に言い聞かせながら 、妄想実現のため学び続けています。

学びといえば、子育てからの学びはたくさんあります。
とくに幼少期の子どもからは、私が忘れてしまっていたことを思い出させてもらいました。
子どもが成長するとともに教えられたことの数々は、 『信じること』『寛容な心』『柔軟性』 そして『生きる力』等々、沢山あります。

母親というものになりたてのころの話です。
生まれてからハイハイができるくらいまで の間を私は”昆虫期”(手足をバタバタしている姿がかぶと虫が 裏返しになったように見えるから)と呼んでいるのですが、
その昆虫期は、「お腹がすいた 」「おむつを替えて」「眠いよう」と 生理的な 欲求を泣くという行為で訴えてきます。その泣くという行為のなかに、たまに「さみしいよう」という感情が入ってきていると感じることがあるんです。

おっぱいあげて、おむつも替えて寝かせてもすぐ泣いてしまう。もうどうしていいかわからず、ただ抱っこするしかなかった時、この子は一体何を訴えているんだろうと、初心者マークのママである私は困っていました。
2016年12月19日(月) No.280 (日記)

妄想から駒!?


期待値を考える