ハートフルコーチ リレーブログ

日々の発見やつぶやきなど。

超〜不快からの解放!


信じて見守る〜子ども編〜


憧れ


こんにちは。千葉の藤野です。
櫻井さんの明るさの秘密は、自分のためだけではなく周りの人のためでもあるということですね。
自分の状態がその場をつくるということを改めて感じます。

そうはいっても、気持ちの余裕がない時は自分の状態にも気づけないものです。
これはまだ子どもが小さい頃のことですが、私の未熟さに私自身、あきれてしまうことがあります。

未熟な私は自分の都合で子どもを怒ってしまう人でした。
疲れている時、家事などしてる時等に子どもの要求に応えられず、怒っていました。
何に怒っていたのかも思い出せないほどのささいな行動に怒っていたと思います。
自分の言うことをきかないからと怒っていたのだと思います。
娘が悪かったということがほとんどないのではないでしょうか。
でも、私はプリプリと必要以上に娘を責め、しつこく怒っていました。
でも、娘は困った顔をするものの私のことを責めたり、泣いたりすることはなかったんです。
ただ、ひたすら聞いている。
そして、最後には私からなぜ怒っていたのかを説明し、次はこうして欲しいという話をして終わっていました。
こんなことを何度か繰り返していました。
2017年02月13日(月) No.288 (日記)

家族と心地良く暮らすために