1. トップページ
  2. 子育て・自分育てに活かす
  3. ハートフルクラブ

タイトル:ハートフルクラブハートフルクラブ

ハートフルクラブは、ハートフルコミュニケーションに関心のある方のための学びと交流の場です。

ハートフルコミュニケーションでは随時会員を募集しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

第40回ハートフルクラブ

《午前の部》は一般の方にもご参加いただけます。  
日時 2019年7月6日(土) 受付中
《午前の部》10~12時(開場9時30分)
会場 せたがや がやがや館 3階交流室
定員 60名
参加費 無料

【内容紹介】

■午前の部■

テーマ:キャリアに活かすセルフコーチング
講 師:菅原裕子


新プログラム「ハーフタイム」の体験を2時間に凝縮しました!
ハートフルコミュニケーションは子育てにコーチングを活用しようと提案しています。 一方、長い人生、コーチングを活用できる場面はたくさんあります。 誰かをコーチングするという場面と、自分自身をコーチングするということも求められます。 そこで今年、新プログラム「ハーフタイム」を立ち上げることにしました。 子育て、仕事、年老いた親との付き合い — 人生というキャリアの様々な場面にコーチングを活用しようと提案するプログラムです。
キャリアの語源はラテン語の「Carraria」。その意味は「轍 わだち」。乗り物が通ったあとにできる車輪の跡です。 人が人生を歩んできて、ある時立ち止まって振り返って見る人生の足跡。 私たちにはいろいろなキャリアがあります。 仕事のキャリア、私というキャリア、子育てのキャリア、子どもとしてのキャリア。私たちはそれらすべてを平行して生き、それぞれの人生を紡ぎます。 仕事も、自分も、子育ても、介護も・・・多くを求められる私たちの生活で、一度立ち止まり、これからを選ぶための軸(価値観)を確認することは今後を生きるためには大きな助けになります。 今回の2時間バージョンでは、様々なキャリアにおける私たちの「強み」を探求します。 「強み」は私たちの生きる軸。 子育てや仕事で自分軸を生きることができたら、私たちの日々はより輝きを放ちます。 轍を振り返り、そこに刻まれた「強み」の後をたどります。 そのプロセスこそがまさにセルフコーチング。新たな可能性との出会いです。 今こそ「人生のハーフタイム」をとりませんか?


■午後の部■

会員のための時間です。
今回は、地域チームによるプレゼンテーションを行います。

■ 会員について

ハートフルコミュニケーションの活動方針に賛同してくださる方は、どなたでもご入会いただけます。 詳細はこちらのページをご覧ください。