1. トップページ
  2. 子育て・自分育てに活かす
  3. セミナー「実践教室」

タイトル:セミナーセミナー

子育てや自分の未来をより充実させるための連続講座です。

実践教室「子どものしつけのコーチング」~学べばわかる子育ての基本~

叱って「させる」子育てから、親の問いかけで「子どもが考え行動する」子育てへ。コーチングの基本がわかりやすく学べる連続講座です。

受講方法
オンライン講座(全4回)と対面講座(全3回)があります。

  • オンライン講座
  • 対面講座

基礎編と年齢別編の二段階で構成されます。
セミナーのベースとなる考え方を基礎編で学び、年齢別編(乳幼児期、児童期、思春期)で学びを深めます。
※ 年齢別編は基礎編受講者を対象としています。
基礎編のみの受講も可能です。

オンライン講座 各回のテーマと内容

基礎編「ほめる」「叱る」よりうまくいく子育ての考え方概要
特色は、コーチングのベースにNLP(Neuro Linguistic Programming=神経言語プログラミング)を使うことです。
神経(N)と言語(L)の相互作用の仕組み(P)を理解して、子どもの「快」「不快」をふまえた働きかけを行うことで、ただ「しつけをする」ということ以上に、子どもの持つ潜在的な力を引き出すことを可能にします。

◆NLPという考え方
◆子育ての視点を未来に向ける
◆子育て軸の確認
◆親の感情の整え方
子育てにNLPを取り入れるというのはどういうことなのか?しつけの前に大切なことを学びます。
年齢別編(第1回)乳幼児期概要
人格の基盤形成の時期。 子どもはこの時期、意識の深いところで生きることの喜びを学び、 自己肯定感の基礎を固めます。
◆乳幼児期の子育て
◆子どもへのコーチングの超基本
◆イヤイヤ期との付き合い方
◆この時期の困りごと、一問一答
トイレトレーニングは、子どもが自律を学ぶ最初の機会です。 それを例に子育ての基本を学びます。
年齢別編 (第2回)児童期概要
他の子どもたちと共に学び遊び、コミュニケーションを学ぶ時期。 学習 やスポーツなど小さな「できる」を体験し、生きる力を育てます。
◆児童期の子育て
◆子どもの問題行動
◆学習を習慣にする
◆この時期の困りごと、一問一答
創造的に考える習慣とコミュニケーション力を育てる時期です。 特に親が困る場面で、心掛けたいのは、叱るよりも一緒に考える対話や問いかけです。 子どもの力を伸ばす接し方とコーチングの基本形を学びます。
年齢別編 (第3回)思春期概要
親からの自立を図る時期。親子の新しい関係づくりの時です。 親からのコントロールが効かなくなるこの時期をどう支え、どう一緒に生きるかを考えます。
言葉の意味と親の態度でこの時期はしっかりと信頼関係を築きましょう。
◆子どもの見守り方
◆思春期の問題行動への対応
◆この時期の困りごと、一問一答
これまでの子育てと違い、親が思い通りに進められることが少なくなります。 子どもはこれまでに学んできたことを自分の力で試そうとします。 見守り、不安定 な時期の支え方を考えます。この時期を経て、子どもは自分の生き方を確立していきます。

スケジュールと担当講師

  講師 基礎編 年齢別編 第1回
/乳幼児期
年齢別編 第2回
/児童期
年齢別編 第3回
/思春期
2021年
1月期
菅原裕子1月16日(土)1月30日(土)2月13日(土)2月23(火・祝)
2021年
2月期
平松容見子1月31日(日)2月14日(日)2月21日(日)3月14日(日)
時間10:00~12:00

オンライン講座 参加費等

参加費/1回 一般=3,000円+税 一般会員=2,200円+税 特別会員=1,500円
定員 基礎編=12名 年齢別=各回9名
最少催行
人数
3名

一括お申し込み特典

全4回を一括してお申し込みの方には オンラインコーチングの サービスがあります(計2回)。学びを具体的変化に結び付けるためにご活用ください。

対 象 基礎編と年齢別を一括でお申し込みの方 ※
参加費 一般  12,000円+税
一般会員  8,800円+税
特別会員  6,000円

一括申し込みでの受講日は複数期にまたがることも可能です。
 ただし、最初に基礎編をご受講ください。

・お申込のあと、担当者より受講日の確認のご連絡をさせていただきます。


各回ごとのお申し込み

【基礎編】

日 程 2021年1月16日(土)/1月31日(日)
時 間 10:00~12:00

【年齢別編/乳幼児期】

日 程 2021年1月30日(土)/2月14日(日)
時 間 10:00~12:00

【年齢別編/児童期】

日 程 2021年2月13日(土)/2月21日(日)
時 間 10:00~12:00

【年齢別編/思春期】

日 程 2021年2月23日(火・祝)/3月14日(日)
時 間 10:00~12:00

各回のテーマと内容

リンク:これまでの活動記録はこちらから

第1回乳幼児期概要
人格の基盤形成の時期。 子どもはこの時期、意識の深いところで生きることの喜びを学び、自己肯定感の基礎を固めます。
◆乳幼児期の子育て、親の感情の整え方
◆子どもへのコーチングの超基本
◆イヤイヤ期との付き合い方
◆この時期の困りごと、一問一答
トイレトレーニングは、子どもが自律を学ぶ最初の機会です。 それを例に子育ての基本を学びます。 大切なのは親の感情のコントロール。穏やかに日々を過ごすコツを学びます。
第2回児童期概要
他の子どもたちと共に学び遊び、コミュニケーションを学ぶ時期。 学習 やスポーツなど小さな「できる」を体験し、生きる力を育てます。
◆児童期の子育て、子育て軸の確認
◆子どもの問題行動
◆学習を習慣にする
◆この時期の困りごと、一問一答
創造的に考える習慣とコミュニケーション力を育てる時期です。 特に親が困る場面で、心掛けたいのは、叱るよりも一緒に考える対話や問いかけです。 子どもの力を伸ばす接し方とコーチングの基本形を学びます。
第3回思春期概要
親からの自立を図る時期。親子の新しい関係づくりの時です。 親からのコントロールが効かなくなるこの時期をどう支え、どう一緒に生きるかを考えます。
言葉の意味と親の態度でこの時期はしっかりと信頼関係を築きましょう。
◆子どもの見守り方
◆思春期の問題行動への対応
◆子どもの目線を未来に向ける
◆この時期の困りごと、一問一答
これまでの子育てと違い、親が思い通りに進められることが少なくなります。 子どもはこれまでに学んできたことを自分の力で試そうとします。 見守り、不安定 な時期の支え方を考えます。この時期を経て、子どもは自分の生き方を確立していきます。

スケジュール

第1回 第2回 第3回
関 東
2020年
1月期
1月19日(日)
~終了しました~
2月16日(日)
~終了しました~
3月15日(日)
~終了しました~

各回ごとのお申し込みについて

ご希望のテーマごとにお申し込みいただけます。申し込み受付は講座実施月の3ヶ月前からです。受付開始はメールマガジンでもご案内します。

参加費 一般=4,000円+税 一般会員=3,000円+税 特別会員=2,000円
定員 関東:15名 / 関西:30名
講師のメッセージ

〜菅原裕子のメッセージ〜

人工知能やロボットの活用により、未来を生きる子どもたちは、今日以上に人間にしかできない能力を発揮することが求められます。 つまり、創造力やコミュ ニケーション力が問われるようになります。
子どもはどこでそれらの力を身につけるのでしょうか。それは幼いころからの親との暮らしの中です。では、親は日々の生活の中でどのようにその力を育てればよいのでしょうか?
気が付けば、毎日「早くしなさい」「~しなさい」「~やめなさい」の連続で、イライラしっぱなしということは起こっていませんか?

より自然に穏やかに、子どもが良い習慣を身につける具体的な方法を学ぶ場。それがこの、NLPを活用した「子どものしつけのコーチング」です。
「勉強しなさい」「宿題しなさい」と言い続けて勉強嫌いにしてしまうか、 学習と「快」をつなげて、子どもの中に勉強に向かう仕組みを作るかの違いは、これからさらに大きくなるでしょう。 ぜひ、共に学びましょう。

〜平松容見子のメッセージ〜

子育ては楽しい時もあれば、迷いや不安、苛立ちを覚えることもたくさんあります。私自身もそうでした。 そんな時、「子育てを学ぶ場」があること、そして「共に考える仲間」がいてくれることが大きな支えになります。それがここにはあります。
知っているのと知らないのでは大きな違いがあります。
少し先を見通して今できることを考えるもよし!
また、思春期真っただ中のお子さんをお持ちの方にとっては、乳幼児期からの子育てを振り返ることでより一層、「今できること」がクリアに見えてくるはずです。
ご参加をお待ちしております。