1. トップページ
  2. 子育て・自分育てに活かす
  3. セミナー

タイトル:セミナーセミナー

実践教室「子どものしつけのコーチング」~学べばわかる子育ての基本~

叱って「させる」子育てから、親の問いかけで「子どもが考え行動する」子育てへ。コーチングの基本がわかりやすく学べる連続講座です。

特色は、コーチングのベースにNLP(Neuro Linguistic Programming=神経言語プログラミング)を使うことです。
神経(N)と言語(L)の相互作用の仕組み(P)を理解して、子どもの「快」「不快」をふまえた働きかけを行うことで、 ただ「しつけをする」ということ以上に、子どもの持つ潜在的な力を引き出すことを可能にします。

〜菅原裕子のメッセージ〜

人工知能やロボットの活用により、未来を生きる子どもたちは、今日以上に人間にしかできない能力を発揮することが求められます。 つまり、創造力やコミュ ニケーション力が問われるようになります。
子どもはどこでそれらの力を身につけるのでしょうか。それは幼いころからの親との暮らしの中です。では、親は日々の生活の中でどのようにその力を育てればよいのでしょうか?
気が付けば、毎日「早くしなさい」「~しなさい」「~やめなさい」の連続で、イライラしっぱなしということは起こっていませんか?

より自然に穏やかに、子どもが良い習慣を身につける具体的な方法を学ぶ場。それがこの、NLPを活用した「子どものしつけのコーチング」です。
「勉強しなさい」「宿題しなさい」と言い続けて勉強嫌いにしてしまうか、 学習と「快」をつなげて、子どもの中に勉強に向かう仕組みを作るかの違いは、これからさらに大きくなるでしょう。 ぜひ、共に学びましょう。

〜平松容見子のメッセージ〜

子育ては楽しい時もあれば、迷いや不安、苛立ちを覚えることもたくさんあります。私自身もそうでした。 そんな時、「子育てを学ぶ場」があること、そして「共に考える仲間」がいてくれることが大きな支えになります。それがここにはあります。
知っているのと知らないのでは大きな違いがあります。
少し先を見通して今できることを考えるもよし!
また、思春期真っただ中のお子さんをお持ちの方にとっては、乳幼児期からの子育てを振り返ることでより一層、「今できること」がクリアに見えてくるはずです。
ご参加をお待ちしております。

受講方法

オンライン講座(全4回)と対面講座(全3回)があります。ご都合に合わせて、お選びください。

オンライン講座

基礎編と年齢別編(全3回)で構成されます。
基礎編では、この講座のベースとなる考え方を学びます。
その後に続く年齢別編(乳幼児期、児童期、思春期)の前に、必ず基礎編の受講をお願いいたします。
基礎編のみの受講も可能です。

オンライン講座 各回のテーマと内容

基礎編 「ほめる」「叱る」よりうまくいく子育ての考え方
◆NLPという考え方
◆子育ての視点を未来に向ける
◆子育て軸の確認
◆親の感情の整え方
子育てにNLPを取り入れるというのはどういうことなのか?しつけの前に大切なことを学びます。
年齢別編
(第1回)
乳幼児期
人格の基盤形成の時期。 子どもはこの時期、意識の深いところで生きることの喜びを学び、 自己肯定感の基礎を固めます。
◆乳幼児期の子育て
◆子どもへのコーチングの超基本
◆イヤイヤ期との付き合い方
◆この時期の困りごと、一問一答
トイレトレーニングは、子どもが自律を学ぶ最初の機会です。 それを例に子育ての基本を学びます。
年齢別編
(第2回)
児童期
他の子どもたちと共に学び遊び、コミュニケーションを学ぶ時期。 学習 やスポーツなど小さな「できる」を体験し、生きる力を育てます。
◆児童期の子育て
◆子どもの問題行動
◆学習を習慣にする
◆この時期の困りごと、一問一答
創造的に考える習慣とコミュニケーション力を育てる時期です。 特に親が困る場面で、心掛けたいのは、叱るよりも一緒に考える対話や問いかけです。 子どもの力を伸ばす接し方とコーチングの基本形を学びます。
年齢別編
(第3回)
思春期
親からの自立を図る時期。親子の新しい関係づくりの時です。 親からのコントロールが効かなくなるこの時期をどう支え、どう一緒に生きるかを考えます。
言葉の意味と親の態度でこの時期はしっかりと信頼関係を築きましょう。
◆子どもの見守り方
◆思春期の問題行動への対応
◆この時期の困りごと、一問一答
これまでの子育てと違い、親が思い通りに進められることが少なくなります。 子どもはこれまでに学んできたことを自分の力で試そうとします。 見守り、不安定 な時期の支え方を考えます。この時期を経て、子どもは自分の生き方を確立していきます。

スケジュール

基礎編 年齢別編 第1回
/乳幼児期
年齢別編 第2回
/児童期
年齢別編 第3回
/思春期
オンライン
2020年
6月期
6月20日(土)
10:00~12:00
7月4日(土)
10:00~12:00
7月18日(土)
10:00~12:00
 8月1日(土)
10:00~12:00

オンライン講座 参加費

参加費/1回 一般=3,000円+税 一般会員=2,200円+税 特別会員=1,500円
定員 基礎編=12名 年齢別=各回9名
最低催行人数 3名

一括お申し込み特典

全4回を一括してお申し込みの方には オンラインコーチングの サービスがあります(計2回)。学びを具体的変化に結び付けるためにご活用ください。

対 象 基礎編と年齢別を一括でお申し込みの方
参加費 一般  12,000円+税
一般会員  8,800円+税
特別会員  6,000円

■ 会員について

ハートフルコミュニケーションの活動方針に賛同してくださる方は、どなたでもご入会いただけます。 詳細はこちらのページをご覧ください。

各回ごとのお申し込み

テーマ 基礎編
日 時 2020年6月20日(土)10:00~12:00
講 師 平松容見子

■ 会員について

ハートフルコミュニケーションの活動方針に賛同してくださる方は、どなたでもご入会いただけます。 詳細はこちらのページをご覧ください。

テーマ 年齢別編/乳幼児期
日 時 2020年7月4日(土)10:00~12:00
講 師 平松容見子

■ 会員について

ハートフルコミュニケーションの活動方針に賛同してくださる方は、どなたでもご入会いただけます。 詳細はこちらのページをご覧ください。

テーマ 年齢別編/児童期
日 時 2020年7月18日(土)10:00~12:00
講 師 平松容見子

■ 会員について

ハートフルコミュニケーションの活動方針に賛同してくださる方は、どなたでもご入会いただけます。 詳細はこちらのページをご覧ください。

テーマ 年齢別編/思春期
日 時 2020年8月1日(土)10:00~12:00
講 師 平松容見子

■ 会員について

ハートフルコミュニケーションの活動方針に賛同してくださる方は、どなたでもご入会いただけます。 詳細はこちらのページをご覧ください。


対面講座(全3回)

各回のテーマと内容

リンク:これまでの活動記録はこちらから

第1回 乳幼児期
人格の基盤形成の時期。 子どもはこの時期、意識の深いところで生きることの喜びを学び、自己肯定感の基礎を固めます。
◆乳幼児期の子育て、親の感情の整え方
◆子どもへのコーチングの超基本
◆イヤイヤ期との付き合い方
◆この時期の困りごと、一問一答
トイレトレーニングは、子どもが自律を学ぶ最初の機会です。 それを例に子育ての基本を学びます。 大切なのは親の感情のコントロール。穏やかに日々を過ごすコツを学びます。
第2回 児童期
他の子どもたちと共に学び遊び、コミュニケーションを学ぶ時期。 学習 やスポーツなど小さな「できる」を体験し、生きる力を育てます。
◆児童期の子育て、子育て軸の確認
◆子どもの問題行動
◆学習を習慣にする
◆この時期の困りごと、一問一答
創造的に考える習慣とコミュニケーション力を育てる時期です。 特に親が困る場面で、心掛けたいのは、叱るよりも一緒に考える対話や問いかけです。 子どもの力を伸ばす接し方とコーチングの基本形を学びます。
第3回 思春期
親からの自立を図る時期。親子の新しい関係づくりの時です。 親からのコントロールが効かなくなるこの時期をどう支え、どう一緒に生きるかを考えます。
言葉の意味と親の態度でこの時期はしっかりと信頼関係を築きましょう。
◆子どもの見守り方
◆思春期の問題行動への対応
◆子どもの目線を未来に向ける
◆この時期の困りごと、一問一答
これまでの子育てと違い、親が思い通りに進められることが少なくなります。 子どもはこれまでに学んできたことを自分の力で試そうとします。 見守り、不安定 な時期の支え方を考えます。この時期を経て、子どもは自分の生き方を確立していきます。

スケジュール

第1回 第2回 第3回
関 東
2020年
1月期
 1月19日(日)
 ~終了しました~
 2月16日(日)
 ~終了しました~
 3月15日(日)
        ~終了しました~

各回ごとのお申し込みについて

ご希望のテーマごとにお申し込みいただけます。申し込み受付は講座実施月の3ヶ月前からです。受付開始はメールマガジンでもご案内します。

参加費 一般=4,000円+税 一般会員=3,000円+税 特別会員=2,000円
定員 関東:15名 / 関西:30名

ハーフタイム ~キャリアに活かすセルフコーチング~

受付を終了いたしました(次回は2020年秋を予定しています)

自分自身の強みを知り、それをどう生きるかを未来に向かって考える時間です。

私たちにはいろいろなキャリアがあります。仕事のキャリア、私というキャリア、子育てのキャリア、子どもとしてのキャリア。私たちはそれらすべてを平行して生き、人生を紡ぎます。
4回にわたるこの講座で、これまでに歩んできた様々なキャリアを振り返り、未来を描きます。

~講師・菅原裕子のメッセージ~

キャリアの語源はラテン語の「Carraria」。その意味は、轍(わだち)。乗り物が通ったあとにできる車輪の跡です。人が人生を歩んできて、ある時立ち止まって振り返って見る人生の足跡。
子育ての「どうすればいい?」、仕事の「これでいいの?」、親との「どう付き合う?」などなど、ふと立ち止まって人生を考えるとき、今こそ「人生のハーフタイム」をとりましょう。3か月後のあなたの変化を楽しみにしてください。

プログラムの概要

・セルフリーダーシップを発揮し、仕事やプライベートな人生の充実や生きがい創出のために自己探求する。
・セルフコーチングを学び、目標達成のために自身を前進させるスキルを身に着ける。
・キャリアビジョンを描くことで、自身の未来に向かってより意欲的に取り組めるよう自身の環境を整える。

各回のテーマと内容

第1回 Step1 セルフリーダーシップ
広い視野から「仕事」と「働く自分」を捉える
◆何のために働くのか
◆ベストジョブを振り返る
◆セルフリーダーシップ
◆ポジティビティーの向上
◆幸福感・健全度を高める瞑想テクニックの習得
第2回 Step2 セルフコーチング
自信をもってキャリアを構築するために
◆コーチングとは
◆自分をコーチングするという考え方
◆セルフコーチングスキル
第3回 Step3コーチングの共感力を鍛える
よりよい関係のために
◆人間関係で圧倒的な影響力を持つ共感力とは
◆共感力向上トレーニング
◆自身の価値観との出会い
◆傾聴力の向上 
第4回 Step4 キャリアビジョン
自身の未来を描く
◆ワーク、ライフ、ソーシャルでどんな存在でありたいか
◆あなたのビジョン
◆ビジョンを描く
◆キャリアとは

新プログラム開設記念特典

新プログラム開設を記念して、第41回ハートフルクラブ(11月23日)に参加された方のなかから抽選で3名様に特別価格で受講していただけます。
詳しくはハートフルクラブのページをご覧ください。

スケジュールと会場

  第1回 第2回 第3回 第4回
日程 1月18日(土) 2月15日(土) 3月14日(土)
→ 延期
4月11日(土)
→ 延期
時間 13:00〜17:00
会場 NATULUCK御茶ノ水・小川町
東京都千代田区神田小川町2-1
檜ビル4階 中会議室 ※ 都営新宿線 小川町駅、東京メトロ・千代田線 新御茶ノ水駅/丸ノ内線 淡路町駅(B7)から徒歩0分
※ JR中央・総武線 御茶ノ水駅(聖橋口)から徒歩10分
未定
未定

※ 新型コロナウィルス感染症への政府の対策基本方針に則り、参加者の皆様の健康と安全のため、3月・4月のプログラムの開催を見合わせることにいたしました。 お申し込みくださった方々へは個別にご連絡を差し上げておりますが、ご不明な点やご確認になりたいことがございましたら、 apply@heartful-com.org宛にご連絡ください。

※ 年2回開催。次回は2020年秋を予定しています。


参加費

NPO法人ハートフルコミュニケーション会員の方は優待価格で受講できます。

一 般
プログラム
のみ
一 般
プログラム+会員申し込み
ハートフル
コミュニケーション
一般会員
ハートフル
コミュニケーション
特別会員
35,000円+税 [25,000円+税]
+年会費5,000円
25,000円+税 18,000円+税