1. トップページ
  2. 子育て・自分育てに活かす / ハートフル子育てIdea Box
  3. 思春期
乳幼児期学童期思春期

中2の娘の友人関係が心配

中2の長女が素行の悪い子と遊んでいるようで心配です。もともと小学校の同級生で気が合うらしく時々遊んでいました。 中学生になるころから、その子の兄弟も素行が悪いといううわさを聞くようになりました。その子自身にもよくないうわさがあるようです。 その子との付き合いが心配です。何とかやめさせることはできないかと思案しています。

親子関係を深めることが先です

悪い噂のある子との付き合いは、親としては心配ですね。 影響を受けて、お嬢さんが悪くなってしまうのではないかと思うと、何とかやめさせたいと思うのは無理もないことです。 ただ、親の方から付き合いをやめさせようとするアプローチはお勧めできません。理由は二つあります。
まず、お嬢さんにとって相手の子が気が合う子であれば、その気の合う子と付き合うのをやめろと言われることは、大変つらいことだからです。 お嬢さんは、お母さんの言葉を素直に受け取るより、母親に理解されていない、信頼されていないと思う可能性が高いでしょう。 この時期の子どもは、親より友人からより大きな影響を受けるものです。 そんな友人に対して、母が悪い印象を持っているということがわかれば、かえってお母さんが距離を置かれてしまうかもしれません。 もう一つの理由は、この時期の子は何であれ親の言うことには反発します。 付き合うなと言えば、だからかえって相手の子に近づいてしまうかもしれません。
現在何か問題が起こっているのでなければ、しっかりと見守るスタンスでいてはどうでしょうか。 相手の子の兄弟にも、その子自身にも悪い噂があるのはお嬢さんもよくわかっているのではないでしょうか。 それでも付き合っているというのは、何かお嬢さんなりに理由があると思われます。お嬢さんとの親子関係はいいでしょうか。 もし、お母さんに自信があれば、見守れると思います。 少しでも自信が持てないようなら、友人との関係を何とかするより、親子関係を深めることが先です。 お嬢さんは親から愛されていることを知っていれば、責任ある行動をとってくれます。
中学2年の子どもは、親に反発し、あたかも一人の大人ように背伸びしてみせますが、中身はまだまだ子どもです。 親に認められ、親に守られて日々が成り立ちます。そのことを忘れず、信じて、認めて、任せて、見守ることです。 親からの信頼が、子どもの行動となって現れてきますよ。